記事内にphpを直接使わずPCとスマホの条件分岐する方法

記事内にphpを直接使わずPCとスマホの条件分岐する方法

PCだけ表示させたいコンテンツ(広告など)とスマホだけに表示させたいコンテンツを分ける方法があるのは知っていますか?

条件分岐といって、phpで設定すれば、分けることが出来るのですが・・・

wordPressの初期設定のままだと、記事内にはphpが使えないのです。

記事内に、phpを使えるように出来るプラグインも存在しますが、セキュリティ面が心配なのでその方法は却下

しかし、いい方法が見つからず悪戦苦闘してましたが、テーマのfunctions.phpにショートコードの設定をして、記事内で呼び出す方法を発見!

今回は、私と同じように悩んでいる方もいると思い載せておきます。

記事内にphpをショートコードで挿入する方法

早速ですが、記事内にphpをショートコードで挿入する方法をご紹介していきます。

手順は二つだけです!

手順
  1. PCとスマホを判別する関数を使ってショートコードを作成
  2. 記事内にショートコードを使って挿入

1、PCとスマホを判別する関数を使ってショートコードを作成

下記をfunctions.phpに張り付けてください。

下記は、このまま使えますのでコピペでOKです。

注意
functions.phpを編集する時は、バックアップを取ってから行うようにしてください。記述をミスしたり同じ記述があったりするとブログが真っ白になってしまいます!注意して編集してください。
functions.php
//PCでのみ表示するコンテンツ
function if_is_pc($atts, $content = null )
{
$content = do_shortcode( $content);
    if(!wp_is_mobile())
        {
        return $content;
        }
}
add_shortcode('pc', 'if_is_pc');
//スマートフォン・タブレットでのみ表示するコンテンツ
function if_is_mo($atts, $content = null )
{
$content = do_shortcode( $content);
    if(wp_is_mobile())
        {
        return $content;
        }
}
add_shortcode('mo', 'if_is_mo');

2、記事内にショートコードを使って挿入

投稿などで実際に使うショートコードは、下記です。

PCのみで表示させたいコンテンツ

ショートコード
[pc]PCのみ[/pc]

PC以外のスマホやタブレットで表示させたいコンテンツ

ショートコード
[mo]スマホのみ[/mo]

使い方としては、下記のように記事内に挿入すればOK!

ショートコード
[pc]ここにPCだけに表示したい文章や広告タグなどを入れる[/pc]

Quick Adsenseのプラグインなどで設定した<!–Ads4–>などのタグを間に入れれば広告挿入もカンタンに出来ますのでお試しください!

Quick Adsenseなど他に便利なプラグインはいっぱい!私が、使っている便利なプラグイン集はこちら