• ランディングページが作れない!そんな悩みで作るのを後回しにしてませんか? ブログ運営
    ランディングページが作れない!そんな悩みで作るのを後回しにしてませんか?
  • ランディングページはテンプレートを使えばデザイン性の高いページが簡単に作れる ブログ運営
    ランディングページはテンプレートを使えばデザイン性の高いページが簡単に作れる!
  • ランディングページ
    初心者がたった1時間でプロ並みのキャッチコピーを手に入れる方法
  • ランディングページ(LP)の作り方と構成について ブログ運営
    ランディングページ(LP)の作り方・構成!重要な7つの要素とデザイン
  • 私が実際に使っている便利な無料ツールと書いてあるイラスト お得情報
    便利な無料ツール!私が実際に使っている3選
  • アドセンス以外の広告で稼ぐには ブログ運営
    アドセンス以外の広告で稼ぐ!おすすめクリック広告をご紹介
  • WordPress
    初めてのブログの作り方!初心者が最低限抑えておきたいこと
  • SEO
    ブログのPVを3日間で1.5倍上げる方法
  • 無料オプトインアフィリエイトの始め方!初心者にオススメな案件とASP ブログ運営
    オプトインアフィリエイトの始め方!初心者にオススメな案件とASP
  • 便利ツール
    検索順位チェックツール!変動や推移まで保存出来るオススメツールをご紹介

「AMORE」パララックス用WordPressのテーマ

こちらのテーマ「AMORE」は、おなじみの使い勝手の良い機能に加え、パララックスを最大限に活かすような新機能を満載し、カスタマイズ性も抜群な「パララックス用WordPressテーマ」です。

企業や店舗のオフィシャルサイトとは別に、経営者やスタッフのセンスあふれるブログを構築するのにも最適なテーマ。
会社やお店にたずさわる個人をハイセンスなブログでブランディングすることは、より積極的なWeb戦略につながります。

WordPressテーマ「AMORE」オススメポイント

私が、このテーマをオススメするポイントを簡単にご紹介☆

1.ストーリー仕立ての演出で商品・サービス・企業を効果的にPR

見る人を一発でアッと驚かせるデザイン。情報を言葉だけではなく、イメージとして「一瞬にして」伝えています。この伝える力こそがパララックスデザインの最大の魅力です。

そして、サイト上部からストーリー仕立てで、商品やサービス、企業やお店の魅力を最大限に伝えることができます。

実際のサンプルはこちらから見れます

2.HTMLなどの専門知識がなくても簡単設定が可能!

本来、パララックスサイトを構築するには専門的な知識が必須です。
しかし、こちらのテーマを利用すれば、専門的な知識がまったく不要で手順通りに画像や文章を管理画面から設定するだけで構築できるので、あなたご自身で設定が可能です。
また、WordPressで運用できるので更新やプラグイン追加もこれまで通り、楽にできます。


ランディングページのテンプレート ランディングページはテンプレートを使えばデザイン性の高いページが簡単に作れる ランディングページの作り方と簡単にオシャレなLPを作れるテンプレートについて

私が本当にオススメする無料ツール

私が実際に使っている便利な無料ツールと書いてあるイラスト ブログを収益化するに当たって絶対に使っておきたい無料ツールを集めました

3.ヘッダーバーにお店の電話番号を表示可能!

飲食店などリアル店舗のウェブサイトでは、予約や問い合わせ対応の際の電話番号が必要になるかと思います。その電話番号を一番目立つ「ヘッダーバー」に選択式で表示させることが出来ます。
電話番号または、カスタムメニューから選んで選択可能。非表示も可能。

このテーマの詳細は、こちらからご覧になれます

パララックス用WordPressのテーマ

パララックス用WordPressのテーマ

 ⇒デモサイトへ行く

WordPressテーマ「AMORE (TCD028)」

販売価格 12,980円(税込)
テンプレート パララックス用WordPressのテーマ
マニュアル インストール、初期設定についての解説マニュアルあり
サポート テーマのインストール、初期設定サポートあり。

 
デモサイトへ行く

【スポンサーリンク】
関連キーワード
WordPressテーマの関連記事
  • グリッドレイアウトwebデザインのサイトが作成できるWordPressテンプレート
  • CSS知識不要!簡単に作成できるパララックスwebデザイン用WordPressテンプレート
  • ポータルサイトwebデザイン運営/大型EC作成用WordPressテンプレート
  • WordPressのテンプレートの選び方と私の失敗談
  • クールでかっこいいテーマ
    クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.9を使ってみた
  • WordPressテーマを使ってクールでかっこいいサイトを作成!【日本語対応おすすめ編】
ついに浮気しちゃいました!

ついに、浮気をしてしまいました・・・そう、ワードプレスのテーマです。

これまで、有料のテーマは何個も購入してますが、この便利屋のブログはCSSの記事とかの変更が面倒なので、なるべくテーマの変更を控えてましたが、一目ぼれをしてしまい衝動を抑えられず、ついに変更に踏み切りました。

見てもらいたい記事をスライダーで表示させることが出来たり、CSSが分からない人でも「入力補助」の機能を使って記事作成画面で、簡単にボタンの作成とかランキングの作成、会話の吹き出しの作成などが出来るので、マジで楽!

これまで、CSSやらいじってカスタマイズをしてきましたが、それがこのテーマには最初から入っているので、驚き。1年半前に出会っていれば、もっと記事に時間がかけられて、収益も上がってたのかな。。と思いつつ苦笑。

とりあえず、ブログを始めたばかりの人にとっても始めて1年以上経ってる私のような人にとっても、このテーマは欲しかった機能が揃ってる!という感じでした。まー私の説明よりも公式ページでその魅力を確認してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事