アフィリエイトASPとは?私が本当にオススメする5選

アフィリエイトASPとは?私が本当にオススメする5選

今日は、アフィリエイトで収益を上げるにあたって、必要なASPの選び方のポイントをご紹介していきます。

あなたのブログで何か商品を紹介するには、まずはASPの登録は必須です。

そこで、今回はオススメなアフィリエイトASPの一覧をご紹介しますのでこれからブログで収益化をしようと思っている方は、是非参考にしてください。

ASPとは?

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダといって、色々な企業の商品やサービスの広告を管理しているところ。

「商品を紹介、販売してくれる私たちのようなアフィリエイター」

と、

「商品を売りたい商品販売者」とを仲介する役割。

つまり、アフィリエイトをするにあたってまずは、ASPに登録し紹介する商品や広告などを選んでいく必要があります。

※ASPの登録は、無料ですので安心してください。

有名なところでいうと、楽天やAmazonなどが有名。それぞれ、商品を扱うには「Amazonアソシエイト」や「楽天アフィリエイト」に登録が必要です。

オススメASP

私が実際に使っていて、その中でもオススメできるアフィリエイトASPをいくつかご紹介します。

A8.net

※初心者におすすめのASP!

こちらは「物販アフィリエイト」がメインになってます。

大手で有名なところは「A8.net」というASP。

A8.netの特徴としては、扱っている広告がとても多く種類も豊富。
更に、広告の載せる為の審査も、他のASPに比べたらゆるかった(おそらく?)ので、最初に登録するには、ベストなASPだと思います♪

私も、最初ココに登録しました。

A8.net

アフィリエイトB

※支払いサイクルが早いASP!

こちらは「物販アフィリエイト」がメインになってます。

ここも、私が最初に登録したASPの1つ!
消費税分も上乗せして支払いしてくれて…しかも、振込手数料が、無料!の嬉しいASP♪

最初のうちは、報酬が振込まれるまでの一定金額まで達しなくて、なかなか振込まれない…ということが起こりますが、この「アフィリエイトB」は、報酬の支払いサイクルは業界最速!初心者の方には嬉しいASPといえますね。

アフィリエイトB

infotop

※情報商材の老舗ASP!

こちらは「情報商材アフィリエイト」がメインになってます。

こちらの「infotop」は、上の2つの物販アフィリエイトとは、少し違って「情報商材」をメインで扱ってるASPです。
情報商材をメインで扱っていきたいなら、必ず登録するASPになります。
こちらを利用していない情報商材アフィリエイターはいないと言える程ですね!

infotop

バリューコマース

※豊富な商品数が魅力のASP!

こちらは、旅行の予約や会員募集、ネットショップなどなど、色々な種類があり自分の探している、商品がきっと見つかると思います♪

バリューコマース

i-mobile

PCとスマホ両方で表示可能なクリック広告を提供しているi-mobileのASPです。

※アドセンス以外の単価の高いクリック報酬型広告についてまとめた記事はアドセンス以外の広告で稼ぐ!おすすめクリック広告をご紹介からどうぞ

※クリック広告を提供しているi-mobileのアドネットワークの新規パートナー募集の無料登録の案件もあるので個人的には1番のオススメ!

私も1番お世話になってます(*´ω`*)

登録は、下記から可能です。


登録は無料!

登録は無料なので、最初は色々なASPに登録し、どのような商品を扱ってるか実際に見てみたほうがいいと思います!

最初のうちは、どういったものを載せればいいか、迷うと思うので種類が豊富なASPを選ぶことが吉!

慣れてきたら、あなたのサイトに合ったASPに絞っていけばいいと思います。

ある程度、慣れてきたら…

色々なASPに登録し、商品などを色々と見てみましょう。

そして、自分のサイトに合った商品を多く扱っている、ASPを見つけていきましょう。

ASPには、得意分野がある

上記で紹介したASP以外にも、様々なASPがあります。それぞれ扱っている広告は違います。

たとえば、食品系の広告が得意なASPもありますし、商材系の広告を多く扱うASPなど、実に様々です。

なので、ASPに無料会員登録する事でそこで扱う商品をあなたのサイトやブログで紹介できるようになります。

つまり、あなたが運営されているサイトにあったASPを見つけると、それに特化したサイトを作りやすくなると思います。

まずは、自分に合ったASPを見つける為にも、色々なASPに登録してみて、商品を実際に見ることをオススメします。

その他、商品以外でも扱えるものがあります。

毎月のガス代をWEBでチェックできるマイ大阪ガス



上記のような、様々な広告があります。 物販だけでなく、レンタルサーバや様々なサービスなど様々です。

また、広告のスタイルもバナータイプ(画像の広告リンク)とテキストタイプ(文字だけのリンク)の2種類があります。うまく使い分けてみるといいと思います。