ランディングページ(LP)の作り方・構成!重要な7つの要素とデザイン

ランディングページ(LP)の作り方と構成について

ここでは、ランディングページの作り方構成

そして、忘れてはいけないデザインについて解説しています。

ランディングページとは、商品などを紹介したりメルマガ登録をしてもらったりと、

何か目的(アクション)のための一枚の長いWEBページのことです。

ランディングページを作る上で、構成をまずは考える事が大切です。

構成が、しっかりしてないと、

アクション(商品購入やメルマガ登録、資料請求など)まで上手く繋がりません。

なので、ランディングページの作り方として大事な構成の部分からデザインの部分まで詳しくご紹介していきます。

【スポンサーリンク】

ランディングページの作り方:構成をしっかり考えよう

ランディングページの構成は、大きく7つのブロックに分かれます。

ランディングページの構成
  1. キャッチコピー
  2. 共感部
  3. 商品の提示
  4. ベネフィット
  5. お客様の声や使用実績
  6. 差別化
  7. アクション

一つずつ詳しく解説していきます。

1.キャッチコピー

キャッチコピーは、そのページに訪れた方、お客さんの関心事を掴む言葉です。

関心事とは、お客さんが抱える課題や悩みの事です。

2.共感部

共感部のこの部分では、お客さんの気持ちに寄り添いながら

お客さんの気持ちを代弁し、共感心をもって貰えるように書いていきます。

「そうそう!私もそうなの」と共感してもらえるような言葉を書いていきましょう。


本来、伝えたいこと(商品説明など)を伝える前に、

お客さんとの「共感・共有」をすることで、そのあとの言葉を受け入れる準備が整います。


このような「共感」という準備を行わないと、

このあと商品の素晴らしさやメリットなどを伝えても、相手にはなかなか伝わりません。


このあと提示する商品などの素晴らしさを効率よく相手に伝える為には

「共感」という準備が必要な事を忘れないようにしましょう。

3.商品の提示

ここで、初めて商品などを提示します。

購入してほしい商品や、請求してほしい資料など

イメージしやすいように写真などを使って記載します。

4.ベネフィット

商品の提示をしたあとは、その商品を購入した後は、

どんな良い事が起こるのか、ベネフィットを分かりやすい言葉で説明します。

ベネフィットは、商品説明とは違います。


その商品を手にした事により、結果

「お客さんはどうなるのか?」

「買ったらどんなメリットがあるのか?」

お客さんを主語にして説明します。


商品が主語・主役ではなく

あくまでも、お客さんが主役。

お客さん目線で見たメリットを書くことが重要です。


難しい専門用語などは、並べず誰でも共感できるような

簡単な言葉を使って説明すると良いでしょう。

5.お客様の声や使用実績

ベネフィットのあとは、実際にその商品を購入されたお客様の声をご紹介してください。

ベネフィットを読み、購入意欲は高まってきています。

しかし、本当かな?と不安の気持ちが芽生えてくるのも確かです。


その心配事を無くしてあげるように、

実際に購入されたお客様の声を載せてあげる事で、安心へとつながります。

ココの部分は、お客様の声だけでなく、

その商品の使用実績のデータなどにしても良いでしょう。

6.差別化

この部分では、他の商品とは違うという事を説明します。

今の世の中、多くの商品が販売されていて、

類似商品・競合品が多く販売されているのも事実です。


そのため、その商品の良さが分かっても、

他の競合品との違いが分からないと、安いほうに流れてしまう傾向があります。

ですので、しっかりとあなたの商品と他の競合品との「違い」を示す事が重要です。


メルマガなどの登録でしたら、「ここでしか手に入らない情報」など

他では、知る事が出来ない情報という価値があるという差別化を図るなどが大切です。

7.アクション

ここで、お客さんに求める行動・アクションを提示します。

商品の購入方法や資料請求フォームなどを記載します。

ランディングページのデザインも重要

ランディングページの書き方をご紹介しましたが、構成の他にとても大事な要素があります。

それは、そのページのデザインです。


ヘッダー画像や、画面の配色、お申込みボタンの色やサイズ、

見出しのデザイン、ナビゲーションの有無、ページの横幅や長さなど、

ランディングページを作る要素として、デザインもとても重要です。

しかし、画像作成など苦手という方や

作れても写真の上に文字を置くくらい・・という方も多いはずです。


そんな時に、とても助かるのがランディングページ専用のテンプレートを使う事です。

ランディングページ専用のテンプレートを使うという選択で時間短縮

ヘッダー画像や見出しのデザインなど、

最初からオシャレなものが揃っていてとても使いやすく

画像作成が苦手な方でも、問題なく使えるテンプレートです。


HTMLが苦手な方でも、視覚的にクリック一つで、ヘッダー画像や見出しの設定が行えますし

初心者が作っても、プロが作ったような見た目に出来るのもメリットです。


ランディングページ専用のテンプレートは、様々ありますがその中で1番オススメしたいのが

Colorful(カラフル)です。

私も、このテンプレートを使いいつも、ランディングページを作っています(*´ω`*)


このテンプレートを使いランディングページの構成をしっかり考えて

ページ作成を行えば、効率よく

あなただけのオリジナリティ溢れるランディングページの作成が簡単に出来ます。

このページからColorful(カラフル)をゲットしてくれた方へ私からプレゼント

私経由で、Colorful(カラフル)をゲットしてくれた方に

今なら、Colorful(カラフル)でも使える

ヘッダー画像、見出し画像、パターン背景、矢印やボタンなどの様々なアイコン合計300点以上をプレゼントしています!

更に、美容系などの記事原本120記事をプレゼント!

再配布可能な特別特典も用意

tokuten-3-2


その他、あなたのサイトで再配布可能な様々なツール(アドセンスで稼ぐノウハウたっぷりのWordPressテンプレートやBOX型の画像作成ツールなど50点以上をプレゼント中です。

特典の詳細はこちら

購入の前にクッキーを確認ください

購入の前に下記よりクッキーを確認ください。

インターネットには、クッキーと呼ばれる機能があります。

これが有効になっていることで、あなたが私みっぴーから購入してくれた事がわかる仕組みになっています。

 

co

 

※注意※

クッキーが有効になっていないと、特典をお渡しすることが出来なくなります。

必ず有効にしてください!

クッキー有効方法は、こちら


button_001


質問等あれば、遠慮なくご連絡ください。
お問い合わせフォーム

ハッピーライフを過ごせるように一緒に頑張りましょう!(*´ω`*)
【スポンサーリンク】