• WordPress
    初めてのブログの作り方!初心者が最低限抑えておきたいこと
  • ランディングページ
    初心者がたった1時間でプロ並みのキャッチコピーを手に入れる方法
  • 便利ツール
    検索順位チェックツール!変動や推移まで保存出来るオススメツールをご紹介
  • SEO
    ブログのPVを3日間で1.5倍上げる方法
  • 私が実際に使っている便利な無料ツールと書いてあるイラスト お得情報
    便利な無料ツール!私が実際に使っている3選
  • 無料オプトインアフィリエイトの始め方!初心者にオススメな案件とASP ブログ運営
    オプトインアフィリエイトの始め方!初心者にオススメな案件とASP
  • ランディングページが作れない!そんな悩みで作るのを後回しにしてませんか? ブログ運営
    ランディングページが作れない!そんな悩みで作るのを後回しにしてませんか?
  • アドセンス以外の広告で稼ぐには ブログ運営
    アドセンス以外の広告で稼ぐ!おすすめクリック広告をご紹介
  • ランディングページはテンプレートを使えばデザイン性の高いページが簡単に作れる ブログ運営
    ランディングページはテンプレートを使えばデザイン性の高いページが簡単に作れる!
  • ランディングページ(LP)の作り方と構成について ブログ運営
    ランディングページ(LP)の作り方・構成!重要な7つの要素とデザイン

WordPressが使えるおすすめ有料レンタルサーバー徹底比較

今回は有料のレンタルサーバー比較表

WordPressが使える無料のレンタルサーバーを以前、ご紹介しましたがやはり無料だと自分の意図としないところに広告が自動的に入ってしまったり、サーバーが重く作業がしずらいなどのデメリットの部分が結構あると思います。

なので、今回はこういった問題を排除出来る有料のレンタルサーバーをご紹介します。

WordPressに慣れてきたら有料のレンタルサーバーに乗り換えて本格的にあなたのホームページを作ってしまいましょう!

私がピックアップしたオススメの有料のレンタルサーバーをいくつかご紹介します!

それぞれ、値段や特徴などもまとめて比較表にしたので、サーバー選びにお困りの方は是非、参考にしてください。

【スポンサーリンク】

WordPressが利用可能なレンタルサーバー比較一覧

では、早速ですがwordPressが使える有料のレンタルサーバーの比較表をご紹介します。

それぞれのサーバーのメリットや特徴、値段なども記載したので参考にしてください。

ロリポップ


ロリポプラン 詳細はこちら
ロリポップ!なら初心者でも安心!


大人気のWordpress簡単インストールやショッピングカートなど


誰でもカンタンに使える機能が満載!

初期費用1,500円(税抜き)マルチドメイン50個~無制限
月額250円(税抜き)~MYSQL1個~100個
ディスク容量50GB~400GBSSL
お試し10日間無料転送量目安5GB /日
WordPress
簡単インストール
メールアカウント無制限
ロリポップの詳細や10日間の無料お試し申し込みはこちらから可能です↓

ロリポプラン 詳細はこちら

1-1.ロリポップのメリット

月額 100円~の格安レンタルサーバー!
(※WordPressが使えるのは250円のプランからです)
MYSQLは最大100個まで可能!

この金額なのに容量は充分。そして初心者には優しい利用方法のマニュアルも充実

※また、今なら10日間の無料お試しキャンペーン中なので、有料のレンタルサーバーを何にしようかとお悩み中の方は実際に使ってみて決めることが出来ます!

1-2.ロリポップのオススメポイント

管理人の私も、このサーバーを使っています。
何より、ここを選んだ理由は安い!ことです。

私は、ホームページを運営するにあたりなるべくなら最初の出費を最低限に抑えたいと思ってました。そんな時、何かのページでロリポップを知ってこんなに安いのに、容量も多い!と驚き即、契約しちゃいました苦笑

あと、このレンタルサーバーのサイトのデザインとか説明が凄く分かりやすくて初心者にはピッタリなレンタルサーバーだと思います。
なので、Wordpressを今から始めたい!という方は1番のオススメレンタルサーバーといえます。WordPressは簡単インストールが可能!

wpX




wpXレンタルサーバー
複数のWordPressの設置が可能!圧倒的な高速環境で快適なWordPress運用を。

WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』


初期費用5,000円(税抜き)マルチドメイン10個
月額1,000円(税抜き)~MYSQL容量500MB
ディスク容量100GBSSL
お試し14日間無料転送量目安50GB/日
WordPress
簡単インストール
メールアカウント無制限
ロリポップの詳細や10日間の無料お試し申し込みはこちらから可能です↓

ロリポプラン 詳細はこちら

2-1.wpXのメリット

wpXは、WordPressを利用するユーザーのために作られたレンタルサーバーと言っても過言ではないです!WordPressに関してのサポート体制が充実!

2-2.wpXのオススメポイント

高速・多機能で快適な動作環境を提供してくれます。
WordPressはプラグインなどを沢山入れると、たしかに少しずつ重くなってきます。複数のサイトや長期的にWordPressを使ってサイトを運営していこうと思っている方には特にオススメのレンタルサーバーといえるでしょう。

home-office-336378_640

SIRIUSを買ってみた感想・レビュー!本音を暴露

エックスサーバー




レンタルサーバー Xserver
高速・多機能・高安定性!安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバー

マルチドメイン、サブドメイン

メールアドレス、FTPアカウント、全て無制限!

初期費用3,000円(税抜)マルチドメイン無制限
月額1,000円(税抜)~MYSQL50個~70個
ディスク容量200GB~400GBSSL
お試し10日間無料転送量目安70GB/日~
WordPress
簡単インストール
メールアカウント無制限
エックスサーバーの詳細や10日間の無料お試し申し込みはこちらから可能です↓

レンタルサーバー Xserver

3-1.エックスサーバーのメリット

この金額なのに、抜群の安定感!
有料レンタルサーバーの中ではダントツの人気!

転送量の目安としては1日あたり大体70GB~プランによっては、最大100GBまで対応。
また、MYSQLは最大70個まで可能!
さらに、マルチドメインは無制限でサイト運営可能。
だから、複数のサイトを運営されている方や今後、されるご予定のある方にはオススメ!

この金額ではありえない容量を持っているので、WordPressをお使いの方に大人気なレンタルサーバーです!

3-2.エックスサーバーのオススメポイント

本格的なサイト運営を今後予定してる方にはピッタリ!
WordPressも自動インストールが可能だからすぐに始められます!

WADAXレンタルサーバー





WADAXレンタルサーバー

■当サイト オススメのレンタルサーバー


 ウイルスチェックが全サービス無料のほか、フリーダイヤルによる


 安心の電話サポートが深夜まで対応している。


 月額1,188円からと格安でこのサービスを受ける事が出来る。


 CGI/SSI/PHP/MySQL/PostgreSQL のほか、ショッピングカートも無料。


初期費用3,240円マルチドメイン~30個
月額1,188円~MYSQL1個~30個
ディスク容量20GB~150GBSSL
お試しなし転送量目安無制限
WordPress
簡単インストール
メールアカウント20個~無制限
WADAXレンタルサーバーの詳細やお申し込みはこちらから可能です↓

WADAXの共用サーバー ラインナップ


4-1.WADAXレンタルサーバーのメリット

WADAXの法人向けレンタル共用サーバー。ビジネス向けでは、定番のレンタルサーバー

転送量は全プラン、無制限!
また、MYSQLは最大30個まで可能!
さらに、マルチドメインは最大30個まで運営可能。

転送量は全プラン、無制限だから、ビジネスとして活用していきたい方にピッタリ!

4-2.WADAXレンタルサーバーのオススメポイント

本格的なビジネス利用としてオススメのサーバー!
なのに、月額はこのお値段!

WordPressはコントロールパネルから「簡単インストール」が可能!すぐ始められます!

さくらのレンタルサーバ




さくらのレンタルサーバ
容量10GB、月額129円、高性能なサーバが日本最大級のバックボーンに直結。

はやくて、やすくて、カンタン。
全てが揃った究極のレンタルサーバ、☆さくらのレンタルサーバ
初期費用1,029円マルチドメイン20個~
月額515円~MYSQL20個~
ディスク容量100GB~SSL
お試し2週間無料転送量目安80GB/日~
WordPress
簡単インストール
メールアカウント無制限
さくらのレンタルサーバの詳細や2週間の無料お試し申し込みはこちらから可能です↓

さくらのレンタルサーバ

5-1.さくらのレンタルサーバのメリット

月額129円からの格安プランもあり!WordPressを利用される方は、515円~のプランで簡単インストールにてすぐにWordPressの利用が開始できます!
容量は30GBだったのが、最大100GBと大幅にグレードアップ!
また、急激なアクセス数、転送量増加によるリソース不足を緩和してくれる機能もついています!
(HTTP 503 エラー回避)

5-2.さくらのレンタルサーバのオススメポイント

格安なのに、安定性抜群!大幅なニーズに応える様々なプランが特徴です。
さくらのレンタルサーバはとても、有名な大手レンタルサーバーでセキュリティ面も安全。初心者の方でも安心して利用ができるレンタルサーバと言えます。

まとめ

私的には、まずロリポップで始めてあなたのサイトのアクセス数が増えてきたら、エックスサーバーの流れがオススメです。

私も実際にそうする予定(*´ω`*)

【スポンサーリンク】
関連キーワード
  • WordPressインストール後の初期設定!絶対にしておきたい2つの設定
  • [初心者用]WordPress管理画面のメニュー用語集
  • WordPressのインストール方法!ロリポップでの手順!
  • Wordpressが使える無料おすすめレンタルサーバー徹底比較
    WordPressが使える無料おすすめレンタルサーバー徹底比較!
  • [初心者向け]WordPressの記事の書き方!最初に迷う所は全て網羅しました
  • WordPressが使えるおすすめ有料レンタルサーバー徹底比較
    WordPressが使えるおすすめ有料レンタルサーバー徹底比較!
ついに浮気しちゃいました!

ついに、浮気をしてしまいました・・・そう、ワードプレスのテーマです。

これまで、有料のテーマは何個も購入してますが、この便利屋のブログはCSSの記事とかの変更が面倒なので、なるべくテーマの変更を控えてましたが、一目ぼれをしてしまい衝動を抑えられず、ついに変更に踏み切りました。

見てもらいたい記事をスライダーで表示させることが出来たり、CSSが分からない人でも「入力補助」の機能を使って記事作成画面で、簡単にボタンの作成とかランキングの作成、会話の吹き出しの作成などが出来るので、マジで楽!

これまで、CSSやらいじってカスタマイズをしてきましたが、それがこのテーマには最初から入っているので、驚き。1年半前に出会っていれば、もっと記事に時間がかけられて、収益も上がってたのかな。。と思いつつ苦笑。

とりあえず、ブログを始めたばかりの人にとっても始めて1年以上経ってる私のような人にとっても、このテーマは欲しかった機能が揃ってる!という感じでした。まー私の説明よりも公式ページでその魅力を確認してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事