• アドセンス以外の広告で稼ぐには ブログ運営
    アドセンス以外の広告で稼ぐ!おすすめクリック広告をご紹介
  • SEO
    ブログのPVを3日間で1.5倍上げる方法
  • 私が実際に使っている便利な無料ツールと書いてあるイラスト お得情報
    便利な無料ツール!私が実際に使っている3選
  • 無料オプトインアフィリエイトの始め方!初心者にオススメな案件とASP ブログ運営
    オプトインアフィリエイトの始め方!初心者にオススメな案件とASP
  • ランディングページ(LP)の作り方と構成について ブログ運営
    ランディングページ(LP)の作り方・構成!重要な7つの要素とデザイン
  • ランディングページはテンプレートを使えばデザイン性の高いページが簡単に作れる ブログ運営
    ランディングページはテンプレートを使えばデザイン性の高いページが簡単に作れる!
  • ランディングページ
    初心者がたった1時間でプロ並みのキャッチコピーを手に入れる方法
  • 便利ツール
    検索順位チェックツール!変動や推移まで保存出来るオススメツールをご紹介
  • WordPress
    初めてのブログの作り方!初心者が最低限抑えておきたいこと
  • ランディングページが作れない!そんな悩みで作るのを後回しにしてませんか? ブログ運営
    ランディングページが作れない!そんな悩みで作るのを後回しにしてませんか?

Googleフレッドアップデートの内容が判明

前回の記事グーグル大変動!2017年3月9日に起こった悲劇から、その対策として「低品質なリンクの否認について真剣に考え」他にも出来ることを細々としてましたが、ここにきてGoogleのフレッドアップデートの内容が明らかになったという情報が入ったのでお知らせしたいと思います。

今回のフレッドアップデートの内容は「大量コンテンツと過度な広告」という可能性が大きいという情報を見つけました。

おお・・確かにメインブログは広告が多いかも

フレッドアップデートに影響があったほかのサイトなどを米SEOメディアのサーチエンジンラウンドテーブルが調べたところ「大量コンテンツと過度な広告」という傾向が強いという結果だったそうです。

フレッドアップデートの内容

今回のアップデートの内容は、当初「低品質なリンク」に対してのアップデートという情報がちらほらあったため、私が運営しているメインブログ(3月9日から急激にランク外に飛ばされている)で、低品質なリンクの否認を行いました。

この方法はGoogleがフレッドアップデートを実施!SEO対策や低品質なリンク否認を真剣に考えたを読んでください。

そして、他にも出来ることをして様子を見てました。

その中で、ラング外に飛ばされてた検索ワードの中でいくつかランクが上がってきたのですが心配で毎日情報をチェックしてると、今回のフレッドアップデートは「大量のコンテンツと過度な広告」だという情報を発見!

うわ!当てはまるかも(´・ω・`)

今は、順位が下がって落ち込み気味なので、なんでも当てはまってると思ってしまう苦笑

でも、メインブログなので気合入れてコンテンツを更新し広告も色々なところをためそうとぺたぺた貼ってました。


この情報は、米SEOメディアが調べてくれたものです。

米SEOメディアのサーチエンジンラウンドテーブルで、今回の変動で大きな影響を受けているサイトなどを調べたそうです。

そして、下記の2つの傾向があったそうです。

ブログ・HPなど形態は問わず「大量のコンテンツを掲載している」
「プレイスメント広告(AdSenseなど)が過度に掲載されている」

サイトやブログを見に来てくれる「ユーザー」の為ではなく「広告収入」のために運営しているように見えるとのこと

こういったサイトたちが今回ターゲットにされ順位の変動があったのかもしれません。

【スポンサーリンク】

日本では違う傾向があり?

これは米SEOメディアが調べたものであり日本ではちょっと傾向が違うという情報もありますが、いずれにしても広告が多いとページを開くのも時間がかかりますし、ユーザーにとっても使いにくいものなのは間違いないですよね!

なので、今回がいい機会だと思いメインブログの広告やらサイドバーやら色々と整理して見やすいサイトになるように変えました。

広告の上限解放でやらかした

アドセンスの広告掲載の上限が外れて、やたらと広告を貼っている人もきっと多いはず!

私もその1人だったので反省中

アドセンスの掲載広告数の上限が解放されたときに、どこかのブログで上限がなくなったからといってもそのコンテンツに見合わない広告数を載せることはやめたほうが良いと言ってた人がいたような。

その教えを破った罰なのかな(´・ω・`)

広告の貼りすぎはイカン!と反省しメインブログの広告を最小限に抑えてみました。

・タイトル下

・記事の真ん中あたり

・記事本文の下

・シェアボタンの下に関連広告

の4つだけにしました。これでも多いのかな?

とりあえず、前はサイドバーと文章量が多い長めの記事には本文中にもう1つ

あとは、リンクの広告とかも貼ってたから、ずいぶん減ったはず。

あと、アドセンス以外の広告も貼ってたから今回はアドセンス以外は全部外してみました。

これで、どのように順位に影響が出るのかまた様子見です。

まとめ

これと併せて、忘れてはいけないのが「低品質なコンテンツ」という面も含まれているようで(これはもうずっとそうだと思うけど)

なので、記事の内容の見直しも同時に行っていきたいと思います。

あまりにも大量の記事なので少しずつですが(´・ω・`)

他にも色々と後回しにしていた細かい事を整理したのでこれで順位が戻ってくれればいいですが・・・

もし、これで順位が復活したら私が実施したことをまとめて記事にしたいと思います。

その記事が書けることを願って今日はお酒を飲みます|д゚)

※4月30日追記

圏外に飛んでいたメインブログが復活しました!

復活するまでの2か月間の間に行った12個の対策をまとめて記事にしました。

詳しくは「フレッドアップデートからの復活?私が行った12個の対策について」にて確認してください。

【スポンサーリンク】
関連キーワード
SEO, ブログ運営の関連記事
  • Googleフレッドアップデートの内容が判明
    [新情報]Googleフレッドアップデートの内容が明らかに!
  • 記事作成における初心者がやりがちなミス
    初心者にありがちなミス!記事見直しで気づいた7つ
  • グーグル大変動!2017年3月9日に起こった悲劇
  • SEO対策や低品質なリンク否認の方法
    Googleがフレッドアップデートを実施!SEO対策や低品質なリンク否認を真剣に考えた
  • ブログのPVを3日間で1.5倍上げる方法
  • アドセンス月5万円を得るために私がした事
ついに浮気しちゃいました!

ついに、浮気をしてしまいました・・・そう、ワードプレスのテーマです。

これまで、有料のテーマは何個も購入してますが、この便利屋のブログはCSSの記事とかの変更が面倒なので、なるべくテーマの変更を控えてましたが、一目ぼれをしてしまい衝動を抑えられず、ついに変更に踏み切りました。

見てもらいたい記事をスライダーで表示させることが出来たり、CSSが分からない人でも「入力補助」の機能を使って記事作成画面で、簡単にボタンの作成とかランキングの作成、会話の吹き出しの作成などが出来るので、マジで楽!

これまで、CSSやらいじってカスタマイズをしてきましたが、それがこのテーマには最初から入っているので、驚き。1年半前に出会っていれば、もっと記事に時間がかけられて、収益も上がってたのかな。。と思いつつ苦笑。

とりあえず、ブログを始めたばかりの人にとっても始めて1年以上経ってる私のような人にとっても、このテーマは欲しかった機能が揃ってる!という感じでした。まー私の説明よりも公式ページでその魅力を確認してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
台東区のパソコンが使える場所・カフェ
便利ツール
今回は、いつでもどこでも、パソコンを開いて仕事したい! 記事書きたい!と思っている方へ オススメするパソコンが使える場所・カフェについてご紹...