初めてのブログの作り方!初心者が最低限抑えておきたいこと

ブログで稼ぎたい!と思って立ち上げる人は多いが、でも初めてだと何からしたらいいか分からないものですよね。

私もそうでした。

自分なりに色々と調べてみて、なんとかブログを立ち上げましたが、最初の準備に時間が掛かり過ぎて、記事作成になかなか時間を割く事ができませんでした。

でも、記事作成(コンテンツの作成)に時間をかけていかないと、なかなか上位表示はされませんし、ブログで収益を得る事なんて難しいです。

なので、今回は初心者の方がブログを立ち上げる上で必要なこと
をまとめたいと思います。

初めての人が迷わずできるブログの作り方をまとめたのでこれから、ブログを始めたい人は参考にしてください。


このページは
・ブログは無料と有料どっちがいいか?
・ブログ作成のツールは何がオススメ?
・wordPress(以下ワードプレス)を使うには?
・独自ドメインはどうすればいい?
・ワードプレスのインストールはどうすれば?
・ワードプレスの絶対にしておきたい初期設定とは?
・その他、ブログを立ち上げた時に最初にしておく設定とは?
・デザインテンプレートはどうすればいい?
このような内容でお届けしたいと思います!

【スポンサーリンク】

ブログは無料と有料どっちがいいか?

まず、ブログを立ち上げようと思った時に無料のブログと有料のもののどちらがいいのか?という問題点にぶち当たります。

最初から有料のものに手を出す勇気はなかなか出ないと思いますし、ブログで本当に稼げるかどうか自信がないので、正直有料はキツイと思う人も多いと思います。

でも、私の考えでは「有料のブログ」をオススメします。

有料のブログをオススメする理由は、下記のそれぞれのメリットとデメリットを見てもらえれば分かると思います。

無料のブログ

メリット
  1. お金がかからない
  2. 初期設定がカンタン
  3. 記事作成がスグ出来る
  4. デザイン(テンプレート)も豊富なので初心者向け
  5. 最初はアクセスが集まりやすい(SEO的に有利な点が最初はある)
デメリット
  1. ブログを提供してくれている会社がサービスを停止すれば自分のブログも閉鎖になる
  2. ブログを提供してくれている会社の広告などが意図としない箇所に入る
  3. アフィリエイト禁止のブログもある
  4. 収益全てが自分のものになるわけではない
  5. 最初はSEO的に有利な点もあるが長い目で見るとワードプレスのほうが有利

有料のブログ

無料のブログの場合、無料でブログサービスを提供している会社に月額○○円という金額を払って使わせてもらう場合が多い

そのため、メリットの部分は共通の場合が多いです。

メリット
  1. 初期設定がカンタン
  2. 記事作成がスグ出来る
  3. デザイン(テンプレート)も豊富なので初心者向け
  4. 最初はアクセスが集まりやすい(SEO的に有利な点が最初はある)
  5. ブログを提供してくれている会社の広告は入らない(消せるようになる)
  6. 収益全てが自分のものになる
  7. 有料プランにする事でアフィリエイトが出来るようになる事も
デメリット
  1. 月々1000円ほどの料金がかかる
  2. ブログを提供してくれている会社がサービスを停止すれば自分のブログも閉鎖になる
  3. 最初はSEO的に有利な点もあるが長い目で見るとワードプレスのほうが有利

上記のような結果になりました。

ブログを作る目的にもよりますが、ブログを立ち上げる事で収益化したい!

出来れば、ブログだけで食べていきたいと思っているのなら、「収益」の部分において、どちらがメリットがあるのかは、見比べればスグに分かりますね。

はい、なので私の考えとしては「有料のブログ」がオススメです。


有料のブログは、運営会社の広告などを非表示にしたり自分の広告(アドセンスとか)を貼れるようになるので、自分のブログに集まったアクセスから生まれた収益は全部自分のものになることが多いです。

しかし、有料といってもそのブログサービスを提供している運営会社がブログサービス自体を終了してしまえば、自分のブログもそこで強制終了です。

(※独自ドメインをとっておいて、運営していれば最悪引っ越す事も出来ますが、その事は長くなるのでまた今度詳しく説明するので今回は割愛させてもらいます)

せっかく頑張って作り上げたブログが、強制終了されたら悲しいですし、それだけで生活してたら、ヤバイですよね!

じゃ、いったいどうすればいいのよ?

と思いますよね。そこで、登場するのが「ワードプレス」という最強ツールです!

【スポンサーリンク】

ブログ作成のツールは何がオススメ?

ブログを立ち上げようと色々と調べている人なら見た事もある人もいるかもしれませんが、私が1番オススメなのは「ワードプレス」です。

WordPressと書きますが、最初私は「ワールドプレス」だと思ってました。笑。

正しくは「ワードプレス」なので注意してくださいね。

で、そのワードプレスは一体何が出来るの?という事ですがもう


色々できます!

ブログ作成、サイト作成、ホームページ作成などウェブページを作る上で欠かせないツールであり、多くの方が利用しています。

ワードプレスを使うには?

じゃ、その「ワードプレス」を使うにはどうすればいいのか?という事ですが、1番簡単な方法はレンタルサーバーに登録して簡単インストールで使うです。

無料のレンタルサーバーも探せばありますが、広告が勝手に出たりページが開くのが遅すぎてイライラするなどのデメリットがあるので、私のオススメはやっぱり有料のレンタルサーバーです。


その中でもリーズナブルなのに、ワードプレスもしっかりと使えて有料のメリット(広告がでない。ページの読み込みスピード等)もしっかりと踏まえているのは「ロリポップ!」です。

私もロリポップを使っています。

有料といっても、月100円~という超リーズナブルなので有料と言ってもいいのかってくらいの金額です。

それに簡単な操作で使えるし、説明ページも充実しているので初心者の方向けのレンタルサーバーです。

その中でもプランが色々あるのですが、月100円のエコノミープランだとワードプレスは使えないので、月250円〜のライトプランに登録してくださいね!

ライトプラン 詳細はこちら

ライトプランに登録すると、簡単にワードプレスがインストール出来るのですぐにブログ作成が始められます。

ロリポップに登録したら、いよいよブログ作成に入りますが、その前に一つだけ「独自ドメイン」を取っておく事をオススメします。

独自ドメインはどうすればいい?

ロリポップに登録すると、ドメインが1個ついてきてすぐにブログ作成が出来るんだけど、これから長くブログを続けていきたいのなら「独自ドメイン」を取得しておく事をオススメします。

だって、ランダムに配列されている文字列のドメインより自分で考えたドメインのほうが愛着沸くでしょ?

ブログは、これから自分が作り上げていくものでデザインを考えたりどういった記事やコンテンツを作っていくかを考えたり、ブログ名を考えたりと大変だけど楽しいです!

長く続けていくには、ブログに愛着がわかないと続けられないです(私の考えね)

でも、最初に適当なドメインにしておくと後で後悔する事が多いんです。

だって、デザインとかは変更できるけど、ドメインは後で変更が出来ないですからね!

ドメインは、最初に自分で考えて取得しておくと良いです。


私が使っているのは、ロリポップと同じ運営会社の「ムームードメイン」です。

同じ運営会社なので、ドメインの設定が超カンタンなので、初心者の方はロリポップとセットで使うと面倒な設定なく使えるのでオススメです。

あと、ドコモなどの携帯料金と一緒に払えるので、その場ですぐにドメインを取得してすぐにブログ作成に取り掛かれるのですごく便利!

毎回、コンビニで払うのが私は面倒なので笑

でも、ドメインはどんなのにすればいいの?って感じですよね。

自分の好きなものなんでもいいのです!

例えば、アドセンスの事を書くブログなら

ad-loveとか自分のイニシャルが入ったものや自分のハンドルネームを入れても面白いですね!

ワードプレスのインストールはどうすれば?

独自ドメインが無事取れたら、ワードプレスをインストールしてブログを作っていきましょう!

ロリポップでワードプレスをインストールする方法は別記事で詳しく載せてますので、そちらを参考にしてください。

ワードプレスの絶対にしておきたい初期設定とは?

ワードプレスをインストールしたらまずは、初期設定を終えてしまいましょう。

記事作成の前にこれだけは設定しておいてほしいというものをまとめてありますので、下記の2記事を参考にして設定してみてください。

まずは、「ワードプレスインストール後の初期設定方法」を見て、初期設定を終えてください。


初期設定が終わったら、あとはセキュリティー面でも最低これだけは最初に設定しておいて!という項目もあります。

それは、ユーザー名を他人に知られないようにする事です。

ユーザー名は、ワードプレス管理画面にログインする時に必要なものなので、他人に知られないようにしておきましょう。

それを簡単に設定するにはEdit Author Slugというプラグインが便利です。

Edit Author Slugの使い方と投稿者名を変更する方法を参照してください。

その他、ブログを立ち上げた時に最初にしておく設定とは?

ワードプレスの初期設定やセキュリティー面を整えたら、記事作成に役立つプラグインをインストールしておくと時間短縮ができます。

これも、私がいつも使っているプラグイン集に詳しく載せましたので参考にしてください。

wordPressプラグインのおすすめ!絶対に導入しておきたい14選


あとは、「ドメインのwwwあり・なしの統一」ですね。

これを設定しておかないと、あなたがせっかく作った記事が重複コンテンツとしてみなされ、インデックスが遅れてしまったりしっかりと自分のブログが評価されなくなってしまうので、最初に設定しておく事をオススメします。

詳しい説明は、wwwありなし統一の方法にてご紹介していますので参考にしてください。

デザインテンプレートはどうすればいい?

最後に、ワードプレスを使うに当たって、とても便利なのがテーマ(テンプレート)を使うことで初心者でもカンタンにブログのデザインをオシャレに出来ちゃう事です!

私のオススメは、「賢威」と「diver」です。

デザインって、すごく大事でブログに訪問した時にデザインがダサかったり、記事の内容が読みにくかったり、デザインが崩れていたら、コンテンツの内容が入ってこないですよね。

最悪の場合は、他のブログに行っちゃいます。


なので、ブログのデザインはとっても重要です。私のこのブログは賢威を使ってます。

賢威を実際に使ってからの私の変化については、別記事で詳しく載せましたので興味のある方は覗いてみてください。

2018年5月7日追記

最近、ブログのテンプレートを変更しました。

今は、diverを使っています。

2018年11月25日追記

最近、ブログのテンプレートを変更しました。

今は、SANGOを使っています。

最初に投稿しておくものは?

ワードプレスの設定が終わり、テンプレートも決まったら記事の投稿の開始ですが、最初に投稿しておいたほうが良いものがあります。

それは、「お問い合わせ」と「規約」と「サイトのサイトマップ」と「XMLサイトマップ」です。

この4つのうち3つは、プラグインで簡単に設定ができます。

お問い合わせは、「Contact Form 7」

サイトのサイトマップは、「PS Auto Sitemap」

XMLサイトマップは、「Google XML Sitemaps」

で簡単に設定が可能です。

この3つは、「wordPressプラグインのおすすめ!絶対に導入しておきたい14選」の中でも紹介しています。

解析ツールにも登録を忘れずに

ブログを立ち上げたら、「Google アナリティクス」と「Search Console」への登録も忘れずに!

この登録の方法は、色々なブログで丁寧に説明されているので今回は割愛させてもらいますが、最初に設定しておくと便利ですし、サイトマップの送信などをする時に必要になるので、登録しておきましょう。

SNSの登録はしている?

今は、SNSでの拡散はとても重要です。

フェイスブックのいいね!やシェアをしてもらえるとやる気になりますし、見てくれる人も増えるキッカケにもなるので最初に登録しておくといいですね。

でも、私もそうですが最初は結構苦戦しました。

なので、テンプレートに用意されている機能を使って簡単に設定が出来るのなら最初に設定しておいたほうがいいですが、もしテンプレートにない場合はとりあえず後回しにして、記事投稿に時間をかけたほうがいいです。

何よりも大事なのは記事の投稿なので、それをする前にいつまでも時間をかけていたら勿体ないですからね!

最後に

ブログを立ち上げると一概にいっても色々とする事があります。

大変だけど、これさえも面倒で無理だ!と投げ出すようなら、正直ブログを運営して収益化していくのは難しいかなと思います。

こんな事いったら、叩かれそうだけどorz

でもだって、ブログってすぐに収益が発生するわけではないし、(スゴイ能力を持ってる人は別かもだけど)

記事作成という作業をコツコツと続けていく事が1番大事だから面倒な事でも継続していく事で、結果に繋がっていくと私は思っています!

なので、本気でブログで稼ぐ!と思っているのなら、諦めずやり続ける事と今回紹介した事を全部やってみてください!

今回紹介したものは、私が1年半以上ブログを複数運営してきた中でも、最低限必要なものしか載せてませんので、初めてのブログの作り方としては、本当に初期で簡単な事だけなので、時間をかけてもいいのでとりあえず諦めずトライしてみてください!

今はまだ直接の知り合いにしかブログについて教えてませんが、私が実際に教える時に「ブログの始め方」として教えてきた事を記事にしたものなので、何も分からない人には、まずはここから始めてみてほしいと思っています!

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です